鈴木まりこ チャンスは何度も訪れてくれるはず 心随万境転

Profile【鈴木まりこプロフィール】 - 鈴木まりこ チャンスは何度も訪れてくれるはず 心随万境転チャンスは何度も訪れてくれるはず! 何度でもやり直せる社会の実現


テーマ:
Pocket


プロフィール

本名… 鈴木まりこ
国籍… 日本
誕生日… 1984年10月
血液型… AB型

[経歴]
1985年5月  父の仕事先であるロサンゼルスへ生後7ヶ月で渡る。
1991年4月  日本に帰国して東京武蔵野市立大野田小学校入学
1995年9月  カナダに転居 ブリティッシュコロンビア州サレー市に引越す。
1997年4月  セミアムセカンダリスクール(中学校)入学
2000年3月  カナダから東京町田市立金井中学校に編入後卒業
2003年3月  東京都立国際高等学校国際学科卒業
2003年8月  アメリカ アイダホ大学(モスコー)入学
2006年12月  アイダホ大学(モスコー)卒業

[職歴]
2007年 GABA入社
2009年 家族の介護の問題のため、退職後派遣社員、契約社員として勤務する。
周囲の勧めもあり、2015年コンサルタントとして独立。
成功に近づく習慣化のバイブル、7つの習慣、ポラリス波動学を用いて私生活からビジネスまで幅広い分野でコンサルティングを担当。
2016年 第24回参議院議員選挙東京選挙区において「日本のこころを大切にする党」より公認され立候補する。
10万票以上頂戴するも落選。
同選挙終了後の東京都知事選で日本のこころを大切にする党推薦の増田寛也候補を支持できず、無所属の小池百合子氏を支持。
結果、圧倒的得票で小池百合子氏が東京都都知事に当選。
知事候補支持者が党と違う責任を明確にするために日本のこころを大切にする党を離党。

選挙後はコンサルタントを休業して、政治団体 次世代独立国際研究所設立 代表主宰に就任。

2017年 自由党 衆議院京都第5区総支部長に就任、現在に至る

[宗教]
どの団体にも属しません。

[政党]自由党

[自慢できること?]
都立国際高校時代で生徒会長を務める。
都立国際高校で英語スピーチコンテスト即興スピーチ部門で3連覇達成!
アイダホ大学(モスコー)を3年4ヶ月で卒業

ツールバーへスキップ